海外留学代理店 留学スター



                                                                                                                      
〈営業時間〉
平日 9:30-18:00
第2、第4土曜日 10:00-17:00
  定休日
日曜、祝日
第1、第3、第5土曜日
 

ニュージーランドへの留学

〈小学校留学・中学留学・高校留学〉基礎解説

Boarding Schools and Day Schools in New Zealand

 
ボーディングスクールとは、全寮制の寄宿学校のことです。デイスクールとは寮滞在ではなくホームステイ滞在になります。

ニュージーランドの小学校留学・中学留学・高校留学を選ぶ理由

治安が良く、自然が美しい

ニュージーランドは、とても治安の良い国として知られています。
2018年には、世界で2番目に治安が良い国にニュージーランドが選ばれています。小中高校留学の行先として、とても人気の国です。
またニュージーランドは自然がとても美しい国としても知られています。
多くのアウトドアのアクティビティー等も可能です。
 

フレンドリーな国民性

ニュージーランドの人達はとてもフレンドリーと言われています。日本と同じく島国で、ソフトな性格の人達が多い傾向にあります。
親しみやすく、多くの小中高校で留学生がご入学しやすい環境も整っています。
ホームステイを受け入れしているご家庭も他の留学先よりも多くなっています。
 

日本との時差が少ない

 長期で小中高校にご留学をする場合、日本にいるご家族との連絡の取りやすさを考えると時差が少ない点はメリットです。
ニュージーランドと日本の時差は、34時間(サマータイムの期間は4時間)となっており、北米やヨーロッパへのご留学と比較すると、比較的連絡はとりやすい状況になります。
 

ニュージーランド地図

ニュージーランドでの学年について

ニュージーランドのカリキュラムは、NCEAですが、学校によっては国際バカロレア(IB)やイギリス系のカリキュラム(ケンブリッジ A level)を取り入れている学校もあります。
IBについては、留学用語解説にも記載がございます。
 

日本の学年

ニュージーランドの学年

統一試験

学校

高校3年生

Year13

NCEA level 3

 

高校2年生

Year12

NCEA level 2

 

高校1年生

Year11

NCEA level 1

 

中学3年生

Year10

   

中学2年生

Year9

 

Secondary School

中学1年生

Year8

   

小学校6年生

Year7

  Intermediate School 

小学校5年生

Year6

   

 

NCEA

National Certificate of Educational Achievement
ニュージーランドの高校のカリキュラムです。NCEAは就職先や、ニュージーランド、その他の国の大学、専門学校への入学の際に認められています。
通常、NCEAはアメリカ、オーストラリア、イギリス等の海外の大学出願の際にも認められています。(最終的には出願する大学等にご確認ください)
NCEAの統一試験は、通常11月-12月頃に毎年行われています。
NCEAは3レベルあり、Level 1-3 で、Year-11-13(高校1-3年生)それぞれ単位を取得する必要があります。
2024年~リテラシー(Reading, Writing等 10単位)とニューメラシ―(10単位 数学等)が必須となりました。(2025年までは移行期間)

滞在方法について

寮とホームステイ、ご希望に合わせてお手配が可能です。
寮をご希望の場合は、私立と準私立の学校の方が、寮がある学校が多い傾向にはあります。またホームステイをご希望の場合、ある程度、セルフサービスで自分でしなければならいことがホストファミリーにもよりますが多いため、簡単なお料理くらいはできる方が好ましいです。

ニュージーランドの学校で可能な主なスポーツ

ラグビー、サッカー、ガールズラグビー、セーリング、バレーボール、馬術、テニス、ゴルフ、ダンス等、

私立 or 公立 or 準私立

ニュージーランドの場合は、公立、私立ご希望に合わせてご案内が可能です。
公立の場合も、特に地域を選択するということではなく、学校を指定してその学校のお手続きが可能です。
ニュージーランドには、その他にState Integrated Schoolという学校もあります。私立と公立の両方の要素を持っている学校です。State Integrated Schoolへのご留学費用は、公立の学校へのご留学に近い料金設定になっています。
私立へのご留学と比較して料金は抑えられます。

Decile 制度

ニュージーランドの学校を見る時にDecileを確認することも可能です。
Decileは、1-10まであり、10が一番高いスコアとなっています。
その地域に住んでいる人達の経済状況等を示すスコアです。
Decileが低い地域は、寄付等も集まりにくいため、ニュージーランド政府が多く設備費用を出したりして教育が均等になるように調整をしています。
 

ご入学の時期

1学期目は1月末頃になります。
学校によっては、2学期目(4月)、3学期目(7月)からご入学が可能な学校もあります。4学期目は10月になります。

ご入学に必要な英語力について

多くの学校で留学生のための英語のサポートを行ってくれます。
ご入学される学年や学校により異なりますので、詳細はお問合せくださいませ。

ご入学に必要なもの

各学校により異なりますが、通常は日本の学校での成績表(英文にしたもの)、英文エッセイが必要となります。もしお持ちの場合は英語力のスコアのご提出。
学校や学年により異なりますので、詳細はお問合せください。

                     
ニュージーランド